渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子)様シリーズ No.2




この書籍はこちらから購読できます。


ウェディングドレスで学校に来るサニーちゃんはクラスの人気者です。
でもサニーちゃんが月の占い師に変装して仕事をしていたことは誰も知りませんでした。
サニーちゃんは未来は自分の心が決めると教えてくれました。













・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も21冊目になりました。
今回の表紙は四点も制作して頂きました。
前回も三点作成して頂きました。
とても可愛らしい字体です。
毎回プレビューも早くにやって頂いているのですが、私の方が返信が遅れてしまいご迷惑をおかけしています。
何といってもくるみ出版さんは電話ができるということがいいと思います。
他ですと先に自分の電話番号を教えてから電話を頂くパターンや、電話連絡が取れない業者や電話相談は有料になる所もあります。
やはり何でもすぐに相談にのって下さる方が安心だと思います。



渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/05 



25の瞳 Kindle版






この書籍はこちらから購読できます。


壺井栄の24の瞳の読書感想文です。
この小説が25番目の瞳があったからこそ出来上がったということが書かれています。
東日本大震災の一本松と小説ラストの一本松の写真が平和の象徴として私の中で重なります。












・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も22冊目になりました。
今回も表紙はバッチリで、早くプレビューもやって頂きました。
毎回完成を楽しみにしています。

私は表紙にくるみ出版舎と入れて頂いております。
これはひとつのブランド名です。
購入して下さる方は本当に本が読めるのかどうか不安だと思います。
ですが出版社名が入っていると安心だと思います。

Kindleではビジネス本以外は売れないとネットに載っていましたが、私の場合は逆です。
何でも評判に左右されずに自分の目で確かめることが大切だと思います。
電子本がゼロ円の時にでも一冊購入して本当に読めるかどうか、表紙は大丈夫かどうかお確かめになり、その上で納得がいくまで電話でくるみ出版さんにご相談してから出版されれば良いと思います。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/06 




虹の町 Kindle版





この書籍はこちらから購読できます。


虹の町は大人がいません。
何でも自由な町です。
ずつと遊び続け、いくらでもお菓子を食べていい町です。
自由の中で子供たちは不自由を感じてくる子供小説です。












・・・・・・・
お客様の声


今回でくるみ出版の本も23冊目になりました。
毎回早く作成して頂いております。表紙も素晴らしいです。
やはり何でも顔が見えるということは安心だと思います。
野菜でも最近は農家の人の写真つきで販売されています。
斎藤さんのお顔もブログに出ています。
・・・・・・・
齊藤猛の声
ブログ、みつかっちゃったw
がんばって、更新しないと^^;


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/07 



薬物対策 Kindle版




渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)

この書籍はこちらから購読できます。


麻薬などの薬物対策について述べている。
ワクチンの開発や空上パトロールなど…。
また人の心の改革など…。













・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も24冊目になりました。
今回の表紙も完璧で早くにやって頂いております。
どこの出版社でも、やはり編集者の当たり、はずれというものがあると思います。
他の人には当たりの編集者がついても自分には外れの編集者がついてしまって不愉快な思いをされることもあると思います。
くるみ出版さんなら斎藤さんが全ての原稿に目を通して責任もって対応されているので、はずれがないと思います。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/08 



アンへの手紙 Kindle版




渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)

この書籍はこちらから購読できます。


赤毛のアンへの手紙形式の小説です。
アンがおしゃべりしそうなセリフ満載です。















・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も25冊目になりました。
今回の表紙もとてもかわいくやって下さいました。
私は表紙にくるみ出版舎と入れて頂いております。
これはブランドだと思います。
読者は本を購入する前は本当にその本が読めるのか不安だと思います。
でも出版社名が入っていれば安心だと思います。
くるみ出版さんなら表紙に入れて下さいますよ。
余談になりますが現在 他で佳作をとったエッセイがネット掲載されています。
JF愛媛漁連のページを開いて頂き、左側に「パールエッセイ私の真珠物語」という所をクリックして頂くと、マンスリーレポートに掲載した作品として
「パールの心」というタイトルが出ています。
それをクリックして頂くと渡辺昭子パールの心というエッセイが全文読めます。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/10





未来の子ども達と鳩のためにKindle版




渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)

この書籍はこちらから購読でします。


第三回文芸思潮エッセイ公募第三次予選通過作品に上野のシャンシャンのことなどを加筆しました。
鳩条例に反対し鳥たちは芸術であることを述べています。













・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も26冊目になりました。
今回の表紙は私が撮ったピンボケ写真なのですが上手にやって頂いて嬉しいです。
私は出版にあたりとことん調べまくりました。
あまりお値段の高い所は誰も頼まないのでつぶれてしまうらしいです。
なので依頼したら大変なことになると思います。
くるみ出版さんは一番お安いのでそれなりに何かあるのではと最初は私も不安でした。
ですがとてもいいのでずっと依頼しています。



渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/12





まずいパン屋: ずるいパン屋Kindle版






この書籍はこちらから購読できます。




全く売れないまずいパン屋さんがありました。
まずいパン屋さんはパンが売れるようにするためにずるいことを思いつきました。
ですがそれがばれて…。
息詰まったら発想の転換をすることが大切だと教えてくれる一冊です。








・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も27冊目になりました。
今回の表紙もお気に入りです。
表紙は二枚作成してメールして頂いたのですが消えてしまって、また送って頂きました。
以前、他の業者で最初に頂いたメールが消えてしまい再度お願いしたのですが、どんなにお願いしても「送ったから」と言われて二度と送って頂けなくて一週間悩み続けたことがありました。
ですがくるみ出版はすぐにすんなりと送って下さいました。
本当にありがたいです。
プレビュ―も早くにやって頂いているので27冊も出版できたのだと思います。

前々回のお客様の声で誤解を招くようなことを書いてしまいましたので一言付け加えさせて下さい。
くるみ出版さんにも優秀なスタッフさんがいて、編集すべてを斎藤さんがやっているわけではありません。
私もたぶん今までいろんなスタッフさんにお世話になってきたのだと思います。
だから言えるのですが、ここのスタッフさんにはずれはいません。
本の質はずっと良かったので全員当たりのスタッフさんだと思います。
スタッフさんは皆自宅でお仕事されているようですが、斎藤さんと信頼の電波で繋がっているように感じました。
ただ、依頼した全作品の責任は斎藤さんが持って下さっていることは間違いないと思います。
私もいちお客であり、けしてくるみ出版さんの知り合いではありません。
それが今回のことで信じてもらえたのではないかと思います。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/14





アミーゴ午後三時 Kindle版




渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)

この書籍はこちらから購読できます。


不思議な手帳を手にしてから運命が変わっていく物語です。















・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も28冊目になりました。
今回の表紙は三枚作成して下さいました。
とても味わい深く作成も早かったです。
またプレビューも完璧でした。
おかげさまで現在七冊の本がランキング入りしています。
これはくるみ出版さんの実力によるものです。
ここを選んで本当にラッキーでした。
お客様の声でまた私は別の本の宣伝をしてしまいましたが、ご親切にも斎藤さんがまた本がすぐ読めるように、こちらからの表示をして下さいました。
大変ご多忙な時にもくるみ出版は誠実に対応して下さいます。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/15





社会福祉レポート Kindle版




渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)

この書籍はこちらから購読できます。


実際に重度障害者施設で実習したときのレポートです。
障害を持つ方を全て一緒ごたにしないこと、障害者から学ぶ姿勢、精神の擁護など…。














・・・・・・・
お客様の声絵

くるみ出版の本も29冊目になりました。
くるみ出版さんでは自分で撮った写真も素敵な表紙に加工して下さいます。
それって嬉しいですよね。
今回は二枚作成して下さいました。
プレビューも大変読みやすく完璧だと思います。
斎藤さんは「近い将来必ず電子本の時代が来る」と、電子本の時代の到来を見通されていまこれからは過去のページを振り返るよりは次の本を読んでいく時代かなと私も思いました。
信念のあるくるみ出版さんのもとで出版されることは後々価値が出てくると思います。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/17



渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)

この書籍はこちらから購読できます。


愛犬が亡くなった悲しみのエッセイです。
大切なペットを亡くした人に読んでほしい一冊です。













・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も30冊目になりました。
今回もプレビューも完璧でした。
今回の表紙は四枚作製して頂きました。
提出した写真に他人のお墓が映ってしまっていた為にデザイナーさんが写真の中に大きな丸い光を取り入れて隠して下さいました。
写真の背景まで気を配れなかったことが悔やまれます。
大変ご苦労をおかけして申し訳ありませんでした。
これまでの本の中で実は私は一冊だけ自分でタイトルを入れたものがあります。(少し青色を入れて頂きましたが)
それは「透明な現実」という本です。
私がやった物はとても下手です。
比べて見て頂ければタイトル挿入が大切なことがわかり、くるみ出版さんの実力がわかると思います。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
 2018/12/23





浦島太郎のその後 Kindle版







この書籍はこちらから購読できます。


浦島太郎のその後のお話しです。
太郎はまた竜宮城に行く方法を思いつきました。
でも二度目の玉手箱の中身は…。













・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も31冊目になりました。
今回の表紙は二枚作成して下さり、デザイナーさんが亀を入れて下さいました。
そのおかげでやっと浦島太郎のお話しの表紙らしくなりました。
亀も這いあがっているような配置でとてもかわいらしいです。
プレビューもすぐにやって頂き感謝しております。
私はkindle出版はくるみ出版さんが初めてになります。
ですが以前、紙出版を考えたことがあり、その時に他の業者にメールをしたことがあります。
結局、電子本が一番いいことに気がついたので、そこは止めたのですが…。
先日、その業者さんからメールを頂きました。
何か一斉メールを送った際に三百人くらいのアドレスがついて流れてしまったとかのお詫びメールでした。
そこの業者と私とはトラブルはなく丁寧な対応でしたので別に私も気にしてはおりません。
くるみ出版さんは個人情報管理などはしっかりとされているので安心ですよ。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/24




アヒルに感謝: ビリでも大丈夫Kindle版






この書籍はこちらから購読できます。



成績なんか関係ないです。
劣等感が人への励ましになることもあるということ、不幸の蹴とばし方など、明るいエッセイでまとめた一冊です。











・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も32冊目になりました。
今回の表紙はタイトルの部分に素敵な柄が入っていて、これは神業だと思います。
五枚も作成して頂きどれも素敵で選べなくなってしまいました。
プレビューは早くにやって頂きましたが、メールが隠れてしまい返信が一日遅れになってしまいました。
大変ご迷惑をおかけしました。
先日、斎藤さんの身内にご不幸があったということで少し事務の方をスタッフに任され留守にされるというご丁寧なメールを頂きました。
斎藤さんは出発直前までお仕事をされ、お戻りになられてからもすぐにお仕事をされていたようです。
よく世間では部下に仕事を任せ自分はゴルフ三昧な社長さんがおられますが、斎藤さんはくるみ出版を命がけで守ってらっしゃると感じました。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2018/12/26





東京が好き Kindle版



渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)


この書籍はこちらから購読できます。


東京のビルの谷間から覗く自然でちょうどいい。
東京は都会の山、人の声のする山です。
田舎にばかり安らぎを求めている人に贈りたいエッセーです。












・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も33冊目になりました。
プレビューは年末のお忙しい時期にすぐにやって頂きました。
今回の表紙は二科展デザイン部準入選の作品です。
デザイナーさんの手にかかると、絵が見栄えして、こんなふうにできたら入選できたのではと思ってしまいます。
今回は二枚作製して頂きました。
よく考えられているデザインだと思います。
年末にアマゾンの年末年始休暇業務停止のお知らせが他の業者からきました。
12月20から1月7日までの申請はできないというメールでした。
アマゾンのKindleさんなら年末も、くるみ出版さんが申請して下さり出版できました。
年明けも早くに申請して頂き、大変感謝しております。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2019/01/05





大地の鼓動 Kindle版






この書籍はこちらから購読できます。


出生前の記憶があるみどりは本当の父親を探す旅に出る。
そこで自分にうりふたつの七子に出会って…。












・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版の本も34冊目になりました。
今回は新年早々、表紙画像を横向きに送ってしまいましたが、五枚も作成して頂きました。
いつもどれにするか迷うほど素敵で本のイメージに合っています。
プレビューも早くにやって頂き完璧でした。
私のお客様の声23冊目の所の斉藤さんのブログの表示に今頃気づきました。
斉藤さんは無許可ブリーダーに飼われていた成犬を栃木まで引き取りに行ったことが載っていました。
なんて幸せな犬でしょう。
本当に斉藤さんは正義感が強くお人良しな方だなあと思いました。
私のこともよく書いて下さり親心だなあと感謝しております。
たぶんどなたの本も斉藤さんなら大切に扱って下さると思います。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
 2019/01/07




マッチ売りの少女のその後 Kindle版




渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)


この書籍はこちらから購読できます。


世界一美しい童話はマッチ売りの少女であると私は思います。
ですがこのラストでは自殺者を増やしてしまうのではないかと思い、マッチ売りの少女を地上に返して、不幸な子ども達を救済してもらうお話にしました。












・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版舎の本も35冊目になりました。
今回の表紙もかわいらしく赤が効いています。
ずいぶんマッチ売りの少女も太りました。
なのでデザイナーの方もご苦労されたと思います。
プレビューも完璧でした。
ここにきてやっと正式名であるくるみ出版舎と言い換えました。
今まで省略していまして大変に失礼致しました。
くるみ出版舎の舎が社ではないのは深い意味があると思います。
舎には謙遜の意味があり、一般的にはこれはお客様の仕事を丹精込めてやらせて頂きますという意味合いがあるそうです。
ここにも斎藤さんの仕事への姿勢が表れていたのですね。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2019/01/11





子ども結婚式: パパパパパーン Kindle版





渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)


この書籍はこちらから購読できます。


子ども結婚式をあげた二人はいっしょに暮らし始めます。
とても不思議な結婚指輪はタイムカプセルに入れて…。
子どもの頃の純粋な気持ちで結婚を考える人がどれだけいるでしょうか?。
このお話しは純真な子どもの夢を叶えてあげたいとという思いで作成しました。










・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版舎の本も36冊目になりました。
今回の表紙は副題のパパパパパーンの配置も大変こっていると思います。
配色もとてもレベルが高いなと感じました。
プレビューは大変に早くに完璧にやって頂きました。
そう言えば、出版社を探していた時に、込み合っていて只今、注文をお受けできませんという表示を見たことがありびっくりしたことがありました。
日本人は行列を見ると並びたくなると聞きますが、出版はできれば早い方がいいと思います。
最初、私は東京なので、何となく出版社は東京の方が良いのではと思っていました。
ですが、そんなことはぜんぜん関係ありません。
メールのやり取りやkindleへの問い合わせなど、地方であっても何も問題ありません。
くるみ出版舎から出版して、今そう感じています。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2019/01/13





ママの金メダル Kindle版





この書籍はこちらから購読できます。


ママを喜ばせようとした僕はママの大切な絵を…。
ママの絵はオリンピックの金メダル以上に価値のある物であることに僕は気づきます。
子どもの行動には理解が必要です。
叱る時には両親のどちらかが子どもの味方をしてあげることが家庭を円満に保つ上で大切なことであるということに気づかせてくれるお話です。











・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版舎の本も37冊目になりました。
今回の表紙は絵が下手なママのお話です。
それだけにとんでもない絵になっていますが、デザイナーさんの素晴らしいセンスで三枚作成して頂きました。
気球が浮かび上がって見えるようになりました。
夢のあるタイトルのせに感動しました。
皆さんも多少表紙にお時間がかかる時も楽しみにお待ちになるといいですよ。
プレビューもすぐにやって頂きましたが、こちらの返信が遅くなりましてご迷惑をおかけしました。
料金のことですが、数ある他の出版社はほとんど前納です。
入金が確認されてからの作業に入ることが記載されています。
くるみ出版舎では後払いなので、すぐに打ち合わせなどをして頂けるので結局、出版は早くてトラブルもないと思います。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2019/01/17




僕は美香が好きなんだ Kindle版



渡辺昭子 (旧姓 梅沢昭子) (著)


この書籍はこちらから購読できます。


婚活で知り合った美香は医者で末期癌だった。
美香は母親と衝突しながらも最後まで親の介護を続け、誠に自分の遺産を寄付するように遺言する。
美香の生き方に誠は影響されアフリカに渡る。
この物語には美香が介護を通じて出会えたヘルパーや訪問看護師や薬剤師などの素晴らしい人たちのことも書かれています。
病気と闘っている方や介護奮闘中の方にも読んでほしい一冊です。











・・・・・・・
お客様の声

くるみ出版舎の本も38冊目になりました。
今回の表紙は大変早くに二枚作成して頂きました。
見た瞬間、とても素敵なのでわーと声を出してしまいました。
またプレビューも早くに見やすくやって頂きました。
実は私の原稿は毎回、縦になったり横になったりしていて文字数もばらばらです。
それを最適なプレビューにして頂いております。
キンドルの原稿が縦横の最適な文字数はいくつなのかずいぶん調べたのですが、はっきりとは出てこないので、スマホの横文字の文字数などを数えたりもしました。
表紙絵も毎回、比率が違う物を送信していますが、それをデザイナーさんが上下の配色を考えて足して下さったりしています。
出版依頼する前にワード原稿など、これを送信して大丈夫なのかと不安な方もいらっしゃるとは思いますが、くるみ出版舎にご依頼するならご心配無用ですよ。


渡辺昭子様、ありがとうございました。
2019/01/19